ライナー・クニツィア

Reiner Knizia
出典:ボードゲームギーク
ライナー・クニツィア(Reiner Knizia)

1957年 ドイツ生まれ

世界で最も有名なデザイナーの一人。数学の博士号を所持しており、元は金融業界で働いていたが1990年にデザイナーデビュー。彼のデザインの特徴はクニツィアジレンマと呼ばれる絶妙な悩ましさ。600以上のゲームをデザインする多作でも知られている。あまりにも多作ゆえに影武者の存在も囁かれている。2008年「ケルト」で悲願のドイツ年間ゲーム大賞を受賞した。通称、クニチー。

<The Board Game Laboratoryおすすめゲーム>

ヘビーゲームは紹介しきれていませんが、「チグリスユーフラテス」や「タージマハル」が筆者の好みです。

おすすめ
ロストシティ
<Gold>クニツィアジレンマを手軽に感じたいならこれ!
おすすめ
バトルライン
<Gold>なんと思慮深い2人対戦カードゲームだ!
おすすめ
QIN
<Silver>ミニチグユー。
おすすめ
ヘックメックカードゲーム
<Silver>約束された面白さ。クニチーは天才。
サンフランシスコ
<Bronze>クニチー流コロレット&カード配置
ヘックメック
<Bronze>虫コナーズ!
おすすめ
ペンギンパーティ
<Bronze>マイ・ファーストクニチー
ポイズン
<Bronze>フィラーにピッタリのカードゲーム。
ビッグファイブ
<bronze>クニークル!
ピラニア
スピード系早出しゲーム。
ライナークニツィアの革命万歳
影武者の存在が疑われるカードゲーム
<広告>
COQをフォローする
The Board Game Laboratory – Rebooted!!
タイトルとURLをコピーしました